前を向いたり、後ろを向いたり

リウマチと診断されてしまいました。それからの日々と雑感

低空飛行

先日、

1ヶ月半ぶりの受診

CRP   0.04←受診前2週間は、本当に痛く無かったから数値は物語るのかも。

RF 22.5← 高いけど前回より下回ってる。

MMP-3 150.4←これも高いけど前回より下回ってる。


プレドニンは1mg 減薬

オレンシアは、もう少し後でもいいかな


って

嬉しいような残念なような

ここいらで

画期的変化


毎日痛くなく

病気だって忘れられるような

そんな日々は

果たしてやってくるのだろうか。


低空飛行で

気持ちも下がり気味な

今日この頃。

アクトネル

めんどくさーい。

昨日、アクトネル飲む日だったけど

早番だったのでパスして

今日、今

飲んだ。

この薬のめんどくさいところは

朝 一番に

コップ1杯の水で飲んで

水以外の飲食や

横になるのは30分後から←ココが一番めんどくさくてやだ。

リウマチめ

骨粗鬆症め

と思う日


先週は

軽い痛みはあるけど

凄く痛いところが無く

軽快に過ごせた。

気分は下降気味だったけど 笑




先週読んだ

星野源 いのちの車窓から


仕事があるということ、忙しいということは、

とても幸福なことだ。

同時にリスクはいろいろと生まれるので

しっかり対策を講じ、

心を無くさず楽しく

普通に生きられるように工夫したほうがよい。


仕事復帰した去年の夏の気持ちと

リンクした1小節


仕事し始めた頃は

まさにこんな気持ちだった。

なのに

仕事にもリウマチにも少しだけ慣れると

いろいろと

不満や不平や

落ち込みや怒り

それがストレスとわかってるのに

出てきてしまう感情


仕事があるということ

忙しいとということ

それを幸せだと、今一度思い出して

大好きな仕事

少しでも長く続けていこう。

サクラ

雨だったけれど

父と

サクラを見に出かけた

父が

母をまだ在宅で介護していた頃

気晴らしになればと

連れて行ったのが始まりで

母が亡くなっても

毎年 この季節には出かけていたのに


自分の体のことにいっぱいで

忘れていたら

娘経由で

それとなく催促があった。

一気に咲き始めたサクラに

今日しかないと


父親と2人だけの花見

そして

ランチ

買い物と


親孝行の真似事