前を向いたり、後ろを向いたり

リウマチと診断されてしまいました。それからの日々と雑感

無力

職場の後輩が、

今、悪性の腫瘍で

苦しんでいる。


2年前の健康診断で見つかったそれは

2年間彼女を苦しめ

彼女の食欲を奪い

輸血をしなければならないほど痛め

なお

頑張る力を奪っている


2年前の発病時は

仕事に来たり休んだりしながら

いつかは

みんなと一緒に仕事する日を糧に

頑張っていた。


昨年 私が入院した時には

たまたま

同じ病院だったので

受診の合間に顔を見せて

沢山の話をした。


休んでいても

保険料を持ってくるたび

ユニットに上がっては

ひと時を過ごし

居場所の確認をしていた。


昨年

10月には

先生に余命を告げられたと

それでも

まだ

「痩せしろあるし。」

なんて言いながら

笑っていた。


昨日も

顔を見せてくれたが

「食欲がないんです。」

「入院をすすめられるけど病院でも家でも出来ることは違わないから」

「前回の輸血は元気になれたけど 今回はわからない。」

と 珍しく後ろ向きの言葉を言っていた。

施設長も

彼女の頑張りに

異例の待遇で

ずっと 籍を置いていてくれたけれど

もう

自分の体の限界と

保険料を払っても復職出来るあてがないからと

自分から

離職を告げたという。


病気は

残酷だね

頑張る力を奪ったら

彼女は 何を頼りに

日々を過ごすのだろう。


とてもとても大変な入居さんのそばにずっと座って

一生懸命話しをしながら

ケース記録を書いていた彼女の後ろ姿を見て

彼女の優しさに期待してた

あの日に戻れたら。


無力だ、、、

なめてました

なめてました

リウマチ


一昨日

落ち着いてるって書いたのに

昨日から

左足股関節が痛くて

起き上がり 立ち上がり

座ることが

困難になって


やっぱり

侮れない

リウマチ


プレドニン減薬の所為なら

しばらく

様子観察するかな。


でも

痛い〜

仕事に差し支える

場所と痛み

セレコックス投入で

今日1日

静かに過ごそう


明日から4連勤

贅沢な悩み❓

2ヶ月ぶりの定期受診


数値は

CRP 0.09

MMP-3 137.1

RF 21.1


2週間ほど前から風邪をひいて

咳 鼻水 声枯れ で

もしや

また 肺炎になってやしないかと

ヒヤヒヤしながら

だったので

先生から

「良いですね。落ち着いてるから オレンシアはまだだいじょうぶみたいだ。」

と言われ

ホッと一安心

痛みは時々

まぁ

セレコックス飲んでるけど

ホント

私 リウマチかしらと

思える日々

次回

2ヶ月後の受信と

プレドニン1錠減薬

ただ

BNPが84・5あるので

次回 循環器内科追加受診

だけど

もともと 心臓病手術してるんだから

これも

きっと しかたないとおもうよ。


リウマチが落ち着いて

ここの場所に書く事が減って

どうしても

遠のいてしまう


けど

毎日

色々な感情で生きてる

それを

書いてもいいのか

この場所で


悩む日々。